動画の読み込みが遅くていらいらしている男性の手

「最近、インターネットの遅さが気になるんだよね」

「前まではそんなに感じなかったけど、最近は読み込みが遅くてイライラしちゃう」

 

一昔前よりも、ネット回線の遅さについての相談をいただくことが多くなりました。

インターネット上のデータが大容量化していて、同じホームページでも昔と今ではサイトのデータ量が全然変わってきています。今の方がたくさんのデータのやり取りが必要なのは言うまでもないですね。

それが一つの原因となって『遅い回線でも見れていたものが最近は見れなくなった』ということが起こっています。

  • インターネット上でフルハイビジョンの動画を見る
  • スマホで音楽をダウンロードして聴く
  • ホームページには多くの広告がある

といったように最近はたくさんのデータのやりとりが一般化していますので、そういったことをするのには”高速ネット回線”がどうしても必要となります。

 

インターネット回線が飽和してきていることも、ネット速度が遅くなる原因の一つ

特にNTT回線を使っている方は、この”ネット回線の飽和”にもろに巻き込まれています。

コラボ光などNTT回線を使っている方だと、周りの家庭も同じNTT回線を使っている方が非常に多いので、「コラボ光に変えてからネットが遅くなった」ということも起こりやすいです。

休日は特に回線が混み合うことが多いですよね。せっかく「日曜日に夫婦でHuluの映画を見よう!」と思っても、周りの家庭とインターネットの取り合いが起きて見たい映画が途中で止まったら最悪です…。

 

でも、周りの世帯に「私たちが映画を見ている間はインターネットを使わないでください」なんて言えるわけもありません^^;

それだったらあなたのネット環境を改善させる必要がありますね。

  • 今の環境のままネット速度を速くできないか考えてみる
  • 思い切って快適に使えるネット回線に切り替える

具体的にはこのどちらかで、あなたのネット環境を改善することが必要です。

 

そこで、当記事では、

  • 現環境でもっとネット速度を上げられないか?
  • 動画を快適に見るのに適した回線はあるのか?
  • 一番おすすめのネット回線はどれか?

についてしっかりご説明して、Huluなどの動画を快適に見るためにはどうすれば良いかをお伝えしたいと思います。

気持ちよくインターネットを使えるように一緒に考えていきましょう^^

今のネット速度で見直せるところはありませんか?

ネット速度をどうすれば速くできるか考える女性

『前までは快適だったのに、最近ネット速度が遅くなってきて悩んでいる』

こういった場合、考えられる原因は以下の2つです。細かく分けるともっとありますが、経験上9割以上の場合がどちらかに当てはまります

  • 使っているネット機器(モデム、wi-fiルーター)の不調
  • 周りの家庭とネット速度の取り合いになっている

あなたのご自宅はどちらかに当てはまるでしょうか?一緒に考えてみましょう。

 

使用しているネット接続機器のリセットを試してみる

インターネットが途切れたりして調子が悪い時、一番簡単に試してみることができるのが『モデムやwi-fiルーターのリセット』です。”リセット”と言うと難しそうに聞こえますが、実際の作業はとても簡単。

やりかたは、

ご自宅のモデムとwi-fiルーターの電源を抜き挿しする

ただこれだけです。

具体的には下記の手順を行なってください。

  1. モデム(wi-fiルーター)の電源を抜く
  2. 2〜3分そのまま電源を抜いた状態で置いておく
  3. 再度電源を挿し直す

最近はモデムとwi-fiルーターが一つになっている一体型も多いので、この場合はそれだけリセットすればOKです。

ちなみにリセットと言っても、ネットの設定が消えることはないので安心して行ってみてください。

 

リセットを試してみた結果はいかがでしょうか?

『インターネットがよく途切れる』現象の半分くらいは、このリセット作業で改善します。これで直るようであれば、しばらく様子を見てみましょう。

ただし、一時的に直ってもすぐにまた調子が悪くなったり、そもそも改善しないようであれば、ネット接続機器自体の故障の可能性があります。

この時はお使いの回線会社に「インターネットが遅いので、何か不具合がないか確認してほしい」と連絡したほうが確実です。

 

接続機器に問題がなければネット環境に問題がある

もし、インターネットの遅さがネット接続機器の問題でなければ、あなたのネット環境に何かしらの原因がありそうですね。

インターネット回線のサポートに連絡しても改善が見込めない場合は、そもそもあなたが利用しているネット回線が遅い可能性があります。特にNTT回線の場合は、周りの家庭との兼ね合いもあって遅くなりやすいというのは最初にご説明した通りです。

 

となると、どうすれば良いでしょうか?

結論としては、そもそも今の回線が遅いことが原因なら、ネット回線自体を速度の速いものに変えれば良いんです。

「簡単に言うけど、回線を変えるのって勇気がいるしめんどくさいよね」

という方も多いでしょう。

 

けれど、速度が遅い原因がはっきりしないままに新しいwi-fiルーターを買ってみたり中継器を取り付けてみたりなど、時間とお金を闇雲に使うなら、根本をしっかりした回線に変えてしまうのがもっとも確実です。

  • 時間とお金を有効利用できる
  • 何よりも「回線が遅い!」とこれ以上イライラする必要がなくなる

結果的にこういったことを考えると、ネット回線を変えてすっきりしたほうが、今よりも余計なストレスがなくなりますよ。

動画を快適に見るのに適した回線ってある?

高速ネットで快適な動画を楽しんでいる夫婦

YouTubeやHuluを始めとする最近の動画サイトは、ネット速度に応じて自動的に動画の画質を変えてくれます。

これによって動画が途切れるのを防いでいるんですね。

けれど、せっかく大きいテレビで映画を見ているのに、突然ネット速度が落ちてしまって画質が荒くなるのは嫌なもの。

それなら、

安定して高画質で見られるネット回線に乗り換えるのが最も良い方法

の一つです。根本から改善しようということですね。

 

ちなみにネット回線を変えるということは、インターネットの引き込み工事などをもう一度する必要があります。

ちょっと面倒くさく感じますが、今のまま色々と試行してうまくいかずにストレスがたまるくらいなら、数年先のことまで考えると、後々もずっと快適に使える回線にした方が絶対良いですよ。結果的に時間とお金も無駄になりません。

 

動画を見るのに適しているのは『安定して』速い回線

「パソコンやテレビで動画を快適に見たい!」ということを第一に考えると、ネット回線選びで最も重視するべき点はどこでしょうか?

上記でもお伝えした通り、Huluを始めとした動画サービスはネット速度に応じて、リアルタイムで動画の画質を変えてくれます。

つまり、動画を常に高画質で見るためには以下の点が必須なんです。

  • ネット速度が高速であること
  • 速度が安定していること

どんなに速いスピードが出るスポーツカーでも、信号が沢山ある都心部ではその速さを活かせません。

「そのスピードを抜群に活かせるところはどこか?」と言うと、日本では高速道路やレース会場などです。

 

インターネットで高速道路に相当する回線はどういった回線なのでしょうか?

それは

独自回線を使っているインターネット

です。

動画を見るなら独自回線のインターネットが一番

独自回線のインターネットで快適ネット

みんながインターネットを使う夜の時間帯や休日にドコモ光やソフトバンク光が遅くなることが多いのは、それらが同じNTT回線を使っているからですね。

多くの方が一気に同じ道を通ろうとしても、大混雑してなかなか前に進みません。

 

けれど、独自回線を使っているネット回線ならそれが解消されます。

独自回線だと契約している方しか使えない”独自の回線”を使うので、混雑することがないんですね。ディズニーランドのファストパスを使って、乗り場までショートカットできるのと同じ感覚です。

 

『独自回線』ってどのような種類があるの?

では、先ほどから『独自回線』と言っていますが、具体的にはどのような回線があるのでしょうか?

独自回線のインターネットは大きく分けて『独自光回線』と『ケーブルテレビが提供するネット回線』の2種類に分けられます。

  • 独自光回線…NURO光、au光
  • ケーブルテレビ…各地域に根ざした色々な会社がやっている

どちらもインターネットは使えるのですが、結論から言うと動画を安定して高画質で見たいならNURO光などの独自光回線を選ぶべきです。

私の地域もケーブルテレビを使っている方は多いのですが、お客様の声を聞くと7割以上の方が「ネット速度は遅い」と言われます。

 

ケーブルテレビがネット速度が遅いという声が多い理由はというと、それはケーブルテレビのネットの仕組みにあります。

最近は光回線を使うケーブルテレビも増えてきましたが、実は純粋な光回線でないことがほとんどです。これがケーブルテレビのネットが速くならない理由ですね。

ケーブルテレビの場合、家までは光回線で引き込むのですが、その先は同軸ケーブル(テレビなどで使っている線です)でネット信号を送るので、そこで大幅に速度が落ちてしまうんですね。

一方、NURO光などの純粋な光回線は家の中まで光回線が通っているので、

パソコンやスマホ、テレビにたどり着くまでにネット速度の低下が少ない仕様

となっています。

 

つまり、純粋な光回線であるNURO光やau光を使うと、満足のいくネット速度が出るんです。

実際、NURO光は価格.comの満足度ランキングで3年連続受賞しているくらい、多くのユーザーからの定評があります。このランキングを見ると、動画視聴で使用した時の満足度も非常に高いです。

HuluやYouTubeの動画を見るなら、迷わずこういった回線にした方が良い理由はここにあるんですね。

NURO光とau光はどちらの方が良いのか?

auひかりとNURO光オススメなのはどっちなの?

Huluなどの動画を見るなら独自光回線が一番であることがわかりました。

独自光回線といえばNURO光とau光が有名で評判もとても良く、非常に快適に動画を見ることはもちろん、オンラインゲームもストレスなく楽しめます

しかし、NURO光とau光にはそれぞれ違った特徴があります。この2つの回線を比較すると、どちらの方がよりあなたに合っているのでしょうか?

 

結論からお伝えすると、”使用しているスマホによる”という答えになります。突然『スマホ』という単語が出てきましたが戸惑わないでくださいね(笑)

スマホのお話をしたのは理由があって、実はどちらの回線もスマホと連動した割引を行なっているからなんです。割引は具体的には以下のようになっています。

  • NURO光…ソフトバンクスマホの月額が割引になる
  • au光…auスマホの月額が割引になる

対応するスマホキャリアの月額が割引されるんですね。これは嬉しい!

 

ですので、

  • ソフトバンクスマホをお持ちならNURO光
  • auスマホをお持ちならau光

にすることで、お得に快適な回線へと乗り換えることができるんです。(割引について詳しくはauひかりとNURO光の月額やキャッシュバックを比較しましたの記事でご説明しています)

ドコモスマホの場合は、残念ながらNURO光でもau光でも割引はありません。私はドコモスマホを使っているので、この点は残念なところです。

 

ドコモスマホをお使いの方は、どちらでも快適にネット動画を楽しむことはできますが、私ならNURO光をおすすめします

また、ドコモユーザーに限らず『ネット速度を間違いなく速くしたい!』という方は、au光よりNURO光の方がその願いが叶えられると思いますよ。

それは私が今まで使用している経験から、

NURO光なら動画サービスを快適に使えるから

なんです。

 

私はHulu、YouTube、Prime Videoをよく見ます。これらを43インチのテレビで見ているんです。

この大きさだと遅い回線を使っている場合は画質が荒くなったりしますが、NURO光を使っている私の家は、

・休日の日中

・平日の夜

といった、みんながネットを使う時間帯でも最高画質で快適に動画が楽しめています

 

こういった私の実体験やSNS・ネット上の評判もあって、動画サービスをよく使うみなさんにはNURO光がおすすめです。

独自回線を使って妥協なく速さを突き詰めているNURO光はまさに動画を見るための回線と言えるでしょう。

 

ひとつだけNURO光に弱点があるとすれば、開通までの期間が他よりも少し長めであることですね。

でも開通期間さえ超えてNURO光が使えるようになれば、今までどうしようもなかった「ネット速度が本当に遅くてイライラする!」というストレスからは解放されますよ。

まとめ:動画を最大限楽しみたいなら独自光回線に乗り換えよう

今はドラマやアニメなどをネットで見る方がとても多くなりました。私もその1人で、今ではレンタルショップにも行くことも全くないです。

でも、ネットで動画を見るときは『安定して速いネット回線』がないと動画が途切れたりして、イライラしながら動画を見る羽目になってしまいます。

 

現状、そうなってしまっているあなた。今の環境のままでは改善はなかなか難しいです。

ここは思い切って安定した高速ネットが使える独自光回線に切り替えるのが一番良いですよ。特に、私も使っていて動画サービスが快適に見られるNURO光はとてもおすすめです。

ネット回線を変えるのは少し大変ですが、変えた先には「動画がまた程画質になって見づらい…」なんていうことから解放される未来がありますよ。

 

これから先もHuluやYouTubeなどは見続けるものなので、ネット環境を整えて快適な動画ライフを送りましょう^^